「いにしえ人が辿った千年の山道を踏みしめ、心身の蘇りを体験する。」 

木曽御嶽山は、信仰の山として畏敬を集めてきた霊峰です。 
開山は七世紀初期、御嶽信仰の山として開放されるようになったのは江戸後期(西暦1782)に覚明行者が黒沢口登山道を改修し、続いて1792年に普寛行者が王滝口登山道を開き、以後その道が水行の精進潔斎だけで広く民衆も登拝できる様に解放され長く使われてきました。「御嶽古道」は歴史が香る山麓の道です。清流のせせらぎを聞きながら日ごとに代わる樹木の色、可憐な山野草、生きものたちに出会う自然の中で心も身体も生き返るよう。御嶽山麓の変化に富んだ、この古道を多くの人にも体験してもらいたい。 

本大会はおんたけ古道維持管理の一環と利用者促進による観光誘致のために開催します。 

大会概要

開催日

2020年5月9日(土)

開催場所

長野県木曽郡王滝村
メイン会場:松原スポーツ公園

レース

種目:山岳マラソン 約30km 累積標高1,685m

参加資格:16歳以上
募集人数: 300名
参加費:一般 10,000円 高校生 8,000円 後夜祭参加費[後日ご案内いたします]
募集期間:2020年3月中旬~4月17日(金)の予定
【当初は2020年3月1日(日)より予定しておりました大会募集ですが、 先般の新型コロナウィルスの影響を鑑みて募集開始日の延期を決定いたしました。
今後の新型コロナウィルスの影響を検討した上で、3月中旬までの間で、募集開始及び開催についてのご案内を致します。
皆様には、募集開始の延期によりご心配とご迷惑をお掛け致しますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。】
申し込みのキャンセル・変更について:
入金手続き完了後の、申し込みのキャンセル・ 参加費の返金は致しかねます。

装備について

必携品(装備として携帯するもの)
・ゼッケン ・エントリーの際に届け出た携帯電話
・G P Sデバイス(時計・携帯アプリ)

以下は各自で要否を判断して下さい
・各自で必要と判断した量の水と食料(1リットル程度を推奨します)
・ファーストエイドキット(絆創膏、消毒、テーピング等)
・天候に備えた雨具や防寒着

スケジュール
時間内容場所
7:00~9:00参加者受付松原スポーツ公園
9:30開会式松原スポーツ公園
10:00スタート松原スポーツ公園
13:00第1チェックポイント
制限時間
おんたけ2240スキー場
14:00トップ選手フィニッシュ予定 松原スポーツ公園
15:00第3チェックポイント
制限時間
おんたけ2240スキー場
17:00フィニッシュ制限時間 松原スポーツ公園
19:00~21:00後夜祭 & 表彰式 松原スポーツ公園
大会ルール

・スタート:一斉スタート(10:00)とし、ゴールはゲート通過順とします。
・表彰:上位10名(男子5位、女子5位)を表彰します。(年齢別表彰予定。)
・コースは本大会が専有貸し切りをしているものではなく、一般利用者(信者、登山者・ハイカー)も使用していることを理解し、その通行を妨げてはいけません。
・一般利用者を追い越す場合は、事前に呼びかけをしてから、道幅の広い安全な場所で、速度を落とし、危険が無いよう十分注意して下さい。また、追い越す時、すれ違う時は、挨拶を忘れないで下さい。大会参加者同士の追い抜きも、左右どちらから追い抜くか声掛けをし、安全な場所で行うこと。(無理な追い越しは禁止です)。
・コース途中にチェックポイント(CP)を設定します。折り返し地点(田ノ原)にてマジックによるチェックも行いますのでその際は停止してスタッフの指示に従って下さい。
・制限時間は7時間(17:00)とし、途中CPでの関門を設けますのでスタッフの指示に従って下さい。CPについては、当日のブリーフィングでお知らせいたします。
・大会で撮影した写真などの肖像権は主催者に帰属する旨をご承知の上参加下さい。
リタイヤ(棄権)について : 途中棄権をする場合は、その旨をスタッフ・スイーパーもしくは大会本部まで申告してください。その際、ゼッケンにリタイヤの印を付けさせて頂きます。以後、大会に復帰することはできません。
自力で動ける選手は、スタート地点(松原スポーツ公園)もしくは各エイドまで移動してください。自力で移動できない場合は、スタッフまたは大会本部の指示を受けそれに従って下さい。
禁止事項 : 選手が以下のルールに反したり、スタッフの注意に従わなかった場合は、失格の対象となるほか、その場で中止させられる事があります。
1.コースをショートカットしたり、はみ出すこと。
2.必携品を装備しないこと。
3.ゴミを捨てること。
4.不正・危険行為(乗り物の使用、代走、その他法律に抵触する行為)
5.大会スタッフの指示に従わないこと。
6.関門時間後にもかかわらず、競技を続けること。
大会中止基準
1.気象警戒発令時
2.コース途中におけるがけ崩れ、落石など競技者の安全を確保できないと判断される場合
3.災害時
4.大会中止または途中中断の場合、参加費等の返金はいたしません。
・ 選手の責任
1.大会の距離と、山岳地を走り続けるという特殊性を十分理解し、必要な訓練を行っていること。
2.この種の競技で起こりうる問題に対して、自ら対処できる能力を有し、自己責任であることを十分理解していること。
3.山岳地で予測されるトラブルや天候の悪化など(低温、強風、雨、雪)に、他に頼ること無く自ら対処できること。
4.疲労、内臓や消化器官の不具合、筋肉などの痛み、軽度の怪我が引き起こす肉体的、精神的問題に対し、自ら対処できること。
5.自然の中での活動において、安全にかかわる問題に直面した場合、自らがそれぞれの能力によって対応しなければならないことを十分認識していること。
・主催者の責任
1.コース上にマーキングおよび案内看板を設置すること。
2.大会スタッフを通じ、善良な注意者としての管理義務をもって選手の安全管理を行うこと。
3.賠償責任および選手全員の傷害保険に加入すること。
(傷害や疾病、その他競技中の事故等については主催者で応急処置は行いますが、保険の範囲外の責任は一切負いません。)
 加入傷害保険:JA共済保険
 共済金額:死亡 300万円 部位別治療 15,000円~360,000円

大会エントリー

宿泊・観光のお問い合わせ

王滝観光総合事務所 にお問い合わせを下さい。
TEL 0264-48-2257 9:00~17:00

協賛

サロモンアウトドア
SUUNTO
GONTEX
サカナのちから

主催

主催者: おんたけオールドトレイル実行委員会
大会長:後藤 憲二
副大会会長:瀬戸 普
実行委員長:丸山 文広
実行委員:(一社)木曽おんたけ観光局 / 王滝村地域おこし協力隊

協力

株式会社おんたけツーリズム / 中部森林管理局 木曽森林管理署 御嶽神社 / 王滝村観光株式会社 /株式会社長野県製薬